,,

三豊市立比地小学校   Hiji Elementary School 
 
学校の紹介 トピックス 学校・学年だより
 教育方針・
    いじめ防止基本方針
令和元年12月6日更新
〒767-0004
香川県三豊市高瀬町比地93番地1
Tel (0875)72-5213
Fax(0875)56-2054

E-mail hiji@city.mitoyo.lg.jp

今日の給食

 年間・月の行事予定
 学校のあゆみ
 比地小の一日
 校歌・校章【準備中】
 家庭学習のてびき
 比地二 百景
 災害時の対応


トピックス  子どもたちの学校生活のようすを紹介します。   ↓    ↓    ↓
12月5日(木)
 校内マラソン大会を第2運動場で行いました。どの学年も最後まで走り切りきる姿は素晴らしかったです。自分の目標を決めて、大会まで練習を積み重ねてきた成果を十分発揮することができました。マラソンが苦手な子も多いですが、何事にも挑戦していくことを大切に、よくがんばりました。また、たくさんの保護者の方々、地域の方々、比地二幼稚園の園児のみなさんのご声援、ありがとうございました。
   

12月5日(木)
 5・6年生が、庵治石の石工職人の方から庵治石の加工や職人としてのやりがいなどを伺いました。また、庵治石の文鎮づくりにも挑戦させていただきました。庵治石をみがいていく作業は大変力と時間がかかりましたが、教えてもらいながら磨いた庵治石はすべすべでした。庵治石の石工職人の方々の仕事のすごさを実感できる体験となりました。
   

12月4日(水)
 比地小学校、勝間小学校、麻小学校の5・6年生が勝間小学校の体育館で、文科省調査官の長田 徹先生のお話を聞きました。長田先生は東日本大震災の時、仙台にいて被災され、その時の様子や小学生や中学生、高校生がどのように助け合い、励まし合って過ごしたのかについて話してくれました。「誰かを笑顔にすること」を被災地の子どもたちが自ら取り組んだことを伝えてくれました。中学校へ向けて、また自分の将来に向けて、大切な話を聞けたいい機会となりました。
   

11月28日(木)
 文化庁の「子ども・夢・アートアカデミー事業」で昨年度に引き続き、日本画家の福王寺一彦先生が来校されました。4校時には全校生に絵を描く楽しさやどんなことを大切にしているか、どのように描いているのか絵葉書を見ながらお話を伺いました。午後からは、4~6年生が木炭で木炭紙に絵を描く体験をしました。初めての経験でしたが思い思いに絵を描くことができました。また福王寺先生に直接絵を見てもらいました。とてもいい体験ができた一日でした。福王寺先生、ありがとうございました。
   

11月27日(水)
 1年生が比地二幼稚園の年長さんを招いて、秋ランドを開きました。この秋に集めたドングリや落葉、松ぼっくりやオナモミを使って年長さんと一緒に楽しく遊べる秋ランドを考えてきました。今日は、一緒に楽しくクイズをしたり、ゲームをしたり、ドングリゴマを作ってまわしたりして秋ランドを楽しむことができました。
   

11月21日(木)
 3年生がもも、みかんに続き、ブロッコリー畑に出かけました。ブロッコリーを生産している方から直接、ブロッコリーの育て方から工夫していること、大変なことなどを聞かせてもらいました。また、ブロッコリーの収穫体験もさせてもらいました。つぎは、レタスについてもお話を聞く予定です。地域の特産物がどのように作られ、出荷されているか。どんな思いで取り組まれているのかこれからも学んでいく予定です。
   

11月17日(日)
 ふれあい集会を行いました。比地二幼稚園の園児による歌でスタートし、1年生から6年生までが今まで学習してきたことを生かしたり、人権劇を考えて表現したり、それぞれの学年が工夫した発表をしました。地域や保護者の方々もたくさん来てくださり、子どもたちも大変励みになりました。PTAの方々によるバザーや昼からの比地二地区文化祭も盛大に行うことができました。幼稚園、小学校、比地二地区の絆が深まる一日になりました。
   
     

11月14日(木)
 地域や保護者の方々のボランティアによる読み聞かせがありました。子どもたちは毎回とても楽しみにしています。それぞれの学年にあった本を選んできてくれています。本の楽しさにふれ、進んで読書に親しむことができるようなればと思います。これからもよろしくお願いします。
   

11月13日(水)
 17日(日)のなかよし集会に向けて、予行練習を行いました。保護者の方や地域の方々に見てもらおうとどの学年もがんばっています。お互いの発表を見て、いいところを伝えて、あと2日間の練習に役立てていきます。当日は楽しみにしていてください。
   

11月11日(月)
 6校時、クラブ活動がありました。4年~6年生がいろいろなクラブに分かれて、活動しています。室内でスポーツをしたり、運動場でサッカーをしたり、裁縫による作品作りやプラ板での作品作り、茶道にも挑戦しています。月に一度程度ですが、楽しく活動しています。
   

11月8日(金)
 11月17日(日)のなかよし集会に向けて、どの学年も発表練習に取り組んでいます。保護者の方々や地域の方々に見てもらうことを励みにとりんでいます。セリフを覚えたり、小道具を作ったり、いろいろなアイデアも取り入れながら練習をしています。当日は楽しみにしていてください。
   

11月1日(金)
 3年生が総合的な学習の時間に、地域のみかん農家へ出かけました。以前にみかんの育て方について見学させてもらい、今回は収穫を体験させてもらいました。みかんといってもいろいろな種類があって、収穫の時期も違うことも解りました。いろいろな発見がありました。ありがとうございました。
 昼から地域防災訓練を行いました。大規模な地震が発生したことを想定し、運動場に避難しました。消防署や地域の建設組合の方々等の協力のもと、土のう作りや起震車体験、煙体験、消火器体験もしました。また、地域の食改の方々による炊き出し訓練もしました。保護者の方々への児童引き渡しも行うことができました。大規模な地震等への訓練は地域等の方々の協力がなければできません。これからもよろしくお願いします。
     
   

10月18日(金)
 1~5年生は校外学習へ行きました。1・2年生は南部給食センターと国営まんのう公園、3年生は仁尾酢を製造しているところやうどんの機械やうどんそのものを作っているところを見学し、瀬戸大橋記念公園へ行きました。4年生は金丸座を見学し、うどん作りに挑戦し、国営まんのう公園へ、5年生は和三盆づくりに挑戦し、さぬきこどもの国と新聞工場へも行きました。学校の中では、体験できない、また本物に触れる機会となりました。
 6年生は修学旅行2日目となりました。清水寺を見学し、舞台の大きさに感動しました。ユニバーサルスタジオジャパンでは、友だちと楽しく過ごしながら、たくさんの人を楽しませるための工夫や働いている人の思いも学ぶことができました。2日間の修学旅行が大切な体験と思い出になるよう学校へ帰ってまとめていく予定です。
     
   

10月17日(木)
 6年生が1泊2日の修学旅行に出発しました。1日目は、大阪のキッザニア甲子園で職業体験、東大寺(奈良の大仏)、鹿苑寺(金閣寺)の見学をしました。キッザニア甲子園では事前に調べた職業体験をしたり、友だちと相談しながら計画を変更し体験をしたりしました。東大寺では、大仏の大きさに感動したり、柱に開けられた鼻の穴の大きさの穴を通ったりしました。鹿苑寺では、事前に調べ学習をしたものと本物を比べて、その素晴らしさをあらためて感じることができました。旅館では、友だちと楽しく過ごすこともできました。
 

10月15日(火)
 今週の木・金に修学旅行に出かける6年生が全校集会で修学旅行に向けて調べたことを発表しました。クイズ形式で1年生から5年生まで全員が楽しめるものでした。調べたことを実際に見たり、体験したりすることで新しい発見や気付きがあります。いい修学旅行にしていきましょう。
 3年生が運動場の北で育てている芋ほりをしました。ラグビーボールよりも大きいイモも出てきて、びっくりしました。これからほかの学年も芋ほりをしていく予定です。どれだけ取れるか楽しみです。
 

10月10日(木)
 5・6年生の有志が三観地区小学生陸上記録会に出場しました。放課後練習を続けてきた成果を十分、発揮してくれました。自分の記録に挑戦するいい機会となりました。
 

10月7日(月)
 5年生は総合的な学習の時間で日本文化・伝統について体験したり、調べたりしています。茶道について学んだこと、体験したことから、今回は茶道に使う茶碗づくりに取り組みました。茶道に使うお茶碗はどんなもので、どんな模様がいいか、色は何色がいいのか考えながら作りました。2か月後の焼き上がりが楽しみです。今後、焼きあがったお茶碗で茶会を開く予定です。
 

10月3日(木)
 4・6年生対象に香川県警察本部生活安全課の方による非行防止教室がありました。4年生は、犯罪の入り口ともいわれる万引きについて、6年生は万引きとネット犯罪、トラブルについて学びました。どの子も真剣に聞きながら、自分はどうするのか考えることができていました。誘惑に負けない、いけないことはいけない心と態度をしっかりともたなくてはと確認できる場となりました。
 

10月2日(水)
 午後から授業参観、教育講演会、学級PTAを行いました。平日ですがたくさんの保護者の方々に来ていただき、ありがとうございました。授業参観ではどの子も自分の思いや考えを述べたり、進んで活動したりすることができていました。教育講演会では、ネットやゲーム等の有効な使い方について話がありました。その後の学級PTAでも家庭でルールを作ることや大人が手本になることの大切さについて話ができました。
 

9月27日(金)
 5年生は総合的な学習の時間に「茶道」について調べています。今日は、茶道の先生に来てもらい、千利休についてや茶道についてお話を伺いました。そのあと、実際にお茶をたてて飲む体験もしました。一つひとつの所作に心が宿っていくことやおもてなしの気持ちとはどんなものなのか少しわかってきたように感じます。その気持ちを大切に来週は茶碗づくりに挑戦する予定です。茶道の先生、大変勉強になりました。ありがとうございました。
 

9月26日(木)
 2年生が町探検に出かけました。先週訪ねた四変テックへ聞きたいことがあるのでもう一度訪問したグループ、学校の近くにある人気うどん店とパン屋さんを訪問するグループと3つに分かれて、出かけました。日頃、不思議だなあと思っていても聴けなかったことや行ってみて興味がわいたことなどたくさんお話を伺うことができました。いろんなことがわかって楽しい町探検で、自分たちの住んでいる比地二地区の良さを実感することができました。ありがとうございました。
 

9月24日(火)
 5・6年生がプログラミング学習で、詫間高専の学生さんから課題を受け、ロボット作りに挑戦しています。今回はリモコンロボットで相手陣地に時間内にどれだけのアイテムを入れれるかを競います。どんなロボットにすればいいのか友だちと試行錯誤しながら作りました。まだ試作段階なので次回までに作り変えていく予定です。課題に向けて、楽しみながら、アイデアを出し合い、形にしていく体験ができ、また直接、詫間高専の学生さんから学べることも多いです。詫間高専のみなさん、ありがとうございます。
 

9月19日(木)
 2年生が生活科で地域探検に出かけました。今回は、地域にある徳成寺・森神社と四変テックに行きました。徳成寺・森神社ではどんな行事があるのか、どんなものがあるのかなどたくさん質問をしました。四変テックでは、湯沸し器を作る様子を見学させてもらいました。さまざまな機械が自動で動いたり、人の手で操作されたりしているのを見て、そのすごさにびっくりしました。これからも地域のいろいろなところを探検していく予定です。
 4年生は、総合的な学習の時間に祭りの調べをしています。地域の春日神社に出かけ、春日神社の祭りについてお話を聞きました。また、春日神社の歴史や神社で行っているさまざまな行事についてもお話を聞くことができました。初めて聞くこと、見ることばかりで、楽しかったです。ありがとうございました。もうすぐそれぞれの地域で秋祭りが始まります。調べて分かったことをまとめながら、秋祭りに参加しようと楽しみにしています。
 
     

9月18日(水)
 4年生が建設コンサルタンツ協会の方々の案内のもと、バイオマス資源化センターみとよを見学しました。三豊市の全てのごみを燃やさず、資源化するシステムで、日本でここだけということです。環境問題について社会科で学んでいるところで、自分たちの未来の社会を考える場となりました。そのあと、建設コンサルタンツ協会の仕事を聞き、計測の仕事で活躍しているドローンも見ることができました。実際に見学したり、捜査してみたりすることで実感を伴った学びになりました。ありがとうございました。
 

9月12日(木)
 今週は月曜日から暑い日が続き、外での活動を控えていました。久しぶりに涼しい朝となり、全校生で朝のスポーツタイムを行いました。高学年が低学年とペアになり、あや跳びを教えました。跳べる子は、新しい跳び方を高学年から教わっている姿もありました。もう少し涼しくなると体を動かすにはいい季節となります。放課後の4~6年生の陸上練習も始まりました。いろんな機会に楽しく体を動かしましょう。
 

9月11日(水)
 1年生が比地二幼稚園の年長さんをあさがおランドに招待しました。春から育ててきたあさがおについて絵で紹介したり、楽しいクイズにしたりして説明しました。いっしょにゲームをした後に、あさがおの種子取りも一緒にしました。採れた種子は年長さんにプレゼントしました。これからも比地二幼稚園と交流を続けていきます。もう少し秋が深まってから、地域に秋探しに出かける予定です。
 

9月10日(火)
 学級委員任命式がありました。2学期の学級委員に任命書が渡されました。学級の友だちと協力して楽しく、協力できる学級にしていきましょう。また夏休み取り組んだ統計グラフ、ソフトボールの比地二杯で優勝した比地二スポーツ少年団に賞状の伝達もありました。
 児童会から、あいさつ運動の説明がありました。元気なあいさつから一日が始まると気持ちがいいものです。自主的にあいさつ運動に参加していきましょう。その後、学習指導の先生から授業の始めと終わりの片づけと準備についてもお話がありました。次の時間の準備と終わった後の片づけをしっかりして休み時間にしていくことから学習のリズムを作っていきましょう。
 

9月9日(月)
 春から育ててきたグリーンカーテン(約縦7m、横25m)を比地二分館の方々と6年生で片づけました。たくさんのゴーヤができ、ランチルームは直射日光が当たらず、涼しく過ごすこともできました。特に今年は大変良く育ち、2階のベランダにも実がなるほどでした。比地二分館の方々、いろいろとありがとうございました。
 

9月6日(金)
 夏休み作品展を行いました。いろいろな応募に出品した後だったので一人一品で、作品数も少なかったですが、夏休み中、ご家庭で楽しく一緒に取り組んだことが分かる作品や、自分がやりたかったことにじっくり取り組んだ作品など、子どもたちの夏休み中の様子が分かる作品展となりました。調べたり、作ったり、描いたりする楽しさを忘れずに、学校でもその楽しさを味わっていきましょう。
     

9月4日(水)
 4年生がブドウ狩りに行きました。高瀬町はブドウの産地で、ブドウ農家の方々が地域の産業について学ぶ機会として高瀬町内の小学校4年生に体験学習を用意してくれています。一人一房自分で収穫しました。そのあと、ブドウの試食、ブドウについてのお話と楽しく地域の特産について学ぶことができました。3年生の時にはミカンと桃について学んできたことが今回のブドウの学習でも役立ち、いろんな質問をすることができていました。地域のブドウ農家の方々、ありがとうございました。
     

9月2日(月)
 2学期の始業式がありました。1年と5年に転入生があり、全校生は153名になりました。夏休み中に、水泳とテニスで活躍した人に賞状の伝達がありました。夏休みのがんばりを2学期にも生かしていきましょう。また生活指導の先生から2学期を気持ちよくスタートするためのお話がありました。服装等を整えて、さわやかな気持ちで取り組んでいきましょう。明日から給食も始まります。まだまだ暑いので体調も整えながら楽しい学校生活にしていきましょう。
 6年生と比地二分館の方々が育てているグリーンカーテンがすくすくと伸びています。体育館に入るのもひんやりするほどです。今年のグリーンカーテンはとっても大きいものになりました。
 1年生にJA高瀬の婦人部の方々から手縫いのぞうきんの贈呈がありました。毎年いただいているぞうきんを使ってきれいな学校に努めていきます。ありがとうございます。
     

7月19日(金)
 1学期の終業式がありました。1学期各学年で進んで読書に取り組んだ人の表彰、各学年の代表による1学期がんばったことの発表、高瀬町保護女性会から鉛筆をいただいたことなどの話がありました。また、放課後の水泳練習に励んだ人、来週行われる三豊市水泳大会に選手として出場する人を称賛したり、生徒指導の先生から夏休みの生活についてお話を聞いたりしました。いよいよ夏休みです。規則正しい生活をし、楽しいこと、したいことを自分で見つけて、いい夏休みにしましょう。
     

7月18日(木)
 地域の方が、牧草で迷路を作っています。約10m×30mもある迷路です。1年生と2年生が訪れて、迷路で楽しみました。行き止まりがあったり、トンネルがあったりと友だちと楽しく出口を探しました。またヤギも連れてきてくれていて、えさやり体験もさせていただきました。1学期の最後に楽しい体験ができました。ありがとうございました。
     

7月12日(金)
 第11回芸能自慢大会が開かれました。6月に10回があったばかりですが、前回出場できなかった人がたくさんいたということで児童会が企画・運営してくれました。劇あり、演奏あり、ダンスやリフティングなどもあり、楽しい大会となりました。自分たちで楽しい学校にしていこうとする姿は頼もしいです。もっともっとそういう活動を期待しています。
     

7月10日(水)
 1年生と比地二幼稚園の年長さんが交流をしました。小学校の体育館で一緒に遊んだ後、幼稚園に行ってカレーパーティーをしました。幼稚園の先生がカレーの作り方をパネルシアターで教えてもらった後、おいしくいただきました。材料のジャガイモと玉ねぎは昨年度今の一年生が植えて、収穫までは今の年長さんが世話をしたものです。自分たちで育てたものを食べるとより一層おいしいです。これからもいろんなことで交流をしていく予定です。
     

7月9日(火)
 3年生が総合的な学習の時間に、地域の桃農家の見学に出かけました。昨年度の3年生もお世話になり、今年度もいろいろと桃の育て方や苦労などについてお話を聞いたり、実際に収穫前の桃を見せていただいたりしました。初めて聞くことばかりで桃を育てることの大変さがとてもわかりました。帰りには桃をわけていただきました。食べるのがとても楽しみです。ありがとうございました。
     

7月8日(月)
 2・3校時に校内水泳大会を行いました。まず各学年が練習してきた成果を披露しました。1年生も大プールで浮いたり、潜ったりしました。どの学年も泳力が伸びているのがよく分かりました。次は色別対抗で水中宝探しや代表者によるリレーをしました。最後は全校生で自由時間を楽しみました。あと2週間、今日の自信を生かして、もっともっと泳力を伸ばしていきましょう。
     

7月4日(木)
 PTAやボランティアの方々による読み聞かせがありました。各学年にあった本を選んできていただき、読み聞かせをしてくれます。どの学年もワクワクドキドキしながら聞いたり、クイズや呼びかけに答えたりと楽しい時間を過ごしています。もうすぐ夏休みです。いろんな本を読めるいい機会です。読書に親しんでいきましょう。
 4・5・6年生が総合的な学習の時間でプログラミング学習に取り組みました。詫間高専の三崎先生と生徒のみなさん、MAiZM(マイズム)の方の協力のもと、リモコンを使ったロボット作りを行いました。自分の考えを形にしていくこと、思い通りにならなかったところをどのように変えていくか、友だちのロボットからヒントを得ることなど、たくさんのことを学ぶ機会となりました。2学期も詫間高専の方々、MAiZM(マイズム)の方々の協力を得ながらプログラミング学習を進めていきます。
     
   

〒767-0004 香川県三豊市高瀬町比地79番地1
電話番号 0875-72-5213  FXA番号 0875-56-2054
このホームページをご覧になった感想やご意見をお寄せください。